10:00 紅葉スポット 彌彦神社

おやひこさまの勝負運にあやかりツキを呼ぶ

天照大神の曾孫、天香山命を御祭神とする越後一宮。「おやひこさま」の愛称で親しまれ、広く人々の信仰を集めてきました。神社外苑に位置する弥彦公園のもみじ谷は、紅葉の名所として知られています。光で照らされる観月橋や、水面を赤や黄色に染める浅尾池など、夜の紅葉も感動的。紅葉の時期に合わせて、11月1日〜24日には「弥彦菊まつり」も開催。出品数全国最大規模を誇る菊花の大展覧会で、紅葉と菊が一緒に楽しめます。

見どころ

弥彦山の東麓、樹齢400〜500年のスギやケヤキの森にたたずむ神社で、県内屈指のパワースポット。

住所
新潟県弥彦村弥彦667-1Yahoo!地図で見る
電車での行き方
JR弥彦駅から徒歩1分Yahoo!路線情報で見る
見ごろ
10月下旬〜11月中旬
電話番号
0256-94-3154(弥彦観光協会)
URL
http://www.e-yahiko.com/(外部サイト)
車での行き方
三条燕ICから車で25分
駐車場の有無
あり(2000台)※一部有料 300円〜
営業時間
参拝自由
休業日
参拝自由
料金
参拝自由
備考
紅葉ライトアップ開催予定

11:30 自然 夏井のはざ木

黄金色に輝く稲穂は米どころ新潟の風物詩

はざ木とは、稲穂を乾燥させるために田んぼに沿って設けられた木のこと。今はすっかり機械乾燥が主流になりましたが、昔は、はざ木に黄金に実った稲をかけ、天日干しにする風景が越後平野のそこかしこで見られました。旧岩室村の夏井地区では、昔ながらの田園風景を見ることができます。農村景観百選にも選ばれている、夏井の名所です。

見どころ

はざ木に稲が干された美しい景観は、金屏風に例えられることもしばしば。角田山、弥彦山を背景に、今ではなかなか見られない伝統的な農村風景に出会えます。

住所
新潟県新潟市西蒲区夏井Yahoo!地図で見る
電車での行き方
JR岩室駅から車で10分Yahoo!路線情報で見る
電話番号
0256-72-8454(新潟市西蒲区役所産業観光課)
車での行き方
巻潟東ICから車で30分
駐車場の有無
あり(10台)
営業時間
散策自由
休業日
散策自由

13:00 市場 寺泊 魚の市場通り

活気ある市場で新鮮な海の幸をいただく

11軒の鮮魚店が並び、どの店からも威勢のいいかけ声が響きます。ズワイガニやアワビといった高級食材から、塩辛などの加工品まで揃い、カキやサザエなど貝類も充実。各店の2階は食堂になっており、食事もできます。カニの足が1本まるまる入ったかに汁や、新鮮なネタが満点の海鮮丼で、市場自慢の海鮮を心ゆくまで味わえます。魚やイカの浜焼きをほおばりながら、散策するのもおすすめです。価格は時期によって変動します。

見どころ

日本海から水揚げされた新鮮な海の幸がズラリと並びます。一般大衆魚から高級魚、加工品まで、その品揃えの豊富さは港町ならでは。驚きの安さも魅力です。

住所
新潟県長岡市寺泊下荒町Yahoo!地図で見る
電車での行き方
JR長岡駅から越後交通バスで1時間、魚の市場通り前下車、徒歩すぐYahoo!路線情報で見る
電話番号
0258-75-3363(寺泊観光協会)
URL
http://www.niigata-inet.or.jp/teradomari/(外部サイト)
車での行き方
中之島見附ICから車で40分
駐車場の有無
あり(800台)
営業時間
8:30〜17:00(日曜は8:00〜)
休業日
無休

15:30 果物狩り フルーツランド白根グレープガーデン

秋の味覚をもぎたてで味わう

フルーツランド白根グレープガーデンでは、ブドウやナシなど秋フルーツの収穫が真っ盛りです。ブドウ摘み取り食べ放題1188円は時間制限なし、ナシは100g55円〜で、フレッシュな果物を思う存分味わうことができます。園内には、本格石窯で焼くオリジナルのデザートピッツァをつくる体験教室1620円や、ウサギやミニやぎとふれあえる広場もあります。

見どころ

年中フルーツ狩りが楽しめる観光農園。もぎたてのフルーツは、量り売りなどでの購入も可能。園内のジェラートショップでは、自家製ジェラート320円が味わえます。

住所
新潟県新潟市 南区鷲ノ木新田573-1Yahoo!地図で見る
電車での行き方
JR新潟駅から車で30分Yahoo!路線情報で見る
電話番号
025-362-5535
URL
http://www.kudamonogari.com/(外部サイト)
車での行き方
新潟西ICから車で20分、黒崎ICから車で15分
駐車場の有無
あり(150台)
営業時間
9:00〜18:00(最終受付17:30)
休業日
2015/1/1

18:00 紅葉スポット もみじ園

燃えるように鮮やかなイロハカエデ

明治29年頃につくられた、大地主・高橋家の旧別荘庭園。約4000m²の園内を、モミジやヤマザクラ、カエデといった古木が真っ赤な紅葉で染め上げます。最も多いイロハカエデは、高橋家が京都から優れた品種を選んで移植したもの。紅葉したもみじ園は、夕暮れから21時頃までライトアップを実施(10月29日〜11月20日)。幻想的な風情を醸し出します。

見どころ

樹齢150〜200年のイロハカエデ、モミジ、ツツジが一斉に紅葉します。昼間とは違う様相を見せてくれる、夜間のライトアップもお見逃しなく。

住所
新潟県長岡市朝日600
電車での行き方
JR来迎寺駅から徒歩15分Yahoo!路線情報で見る
見ごろ
11月上〜中旬
電話番号
0258-92-5903(長岡市越路支所産業建設課商工観光係)
URL
http://www.city.nagaoka.niigata.jp/kankou/miru/kouen/momiji(外部サイト)
車での行き方
長岡南越路スマートICから車で5分
駐車場の有無
あり(230台)
営業時間
散策自由(山荘は要事前予約、有料)
休業日
散策自由
※12〜3月は冬季休業
備考
10月29日〜11月20日はライトアップもあり(〜21:00)。