9:00 市場 朝市散策

2つの朝市で飛騨名物を手に入れる

陣屋前朝市は大正時代から、宮川朝市は江戸時代から続く、いずれも歴史ある朝市です。自家製の野菜、果物、漬物、味噌などのほか、手作りのさるぼぼといった民芸品が並びます。なかには旅行者は初めて目にするような地場野菜もあり、見るだけでワクワク。旅気分をさらに盛り上げてくれるのが、店のかかさまたちが使う素朴な飛騨言葉です。元気なお母さんたちとの会話もよい思い出に。飛騨名物が揃う市場は、売る人も魅力がいっぱいです。

見どころ

陣屋前と、市内の中心部を流れている宮川沿いの2カ所で開催されている朝市は年中無休。元気な地元の“かかさま(=お母さん)”たちとの交流に心が温まります。

住所
岐阜県高山市下三之町宮川沿い(宮川朝市)、岐阜県高山市八軒町1-5(陣屋前朝市)Yahoo!地図で見る
電車での行き方
JR高山駅から徒歩9分Yahoo!路線情報で見る
電話番号
0577-32-3333(高山市観光課)
URL
http://www.asaichi.net(宮川朝市)(外部サイト)
http://www.jinya-asaichi.jp/(陣屋朝市)(外部サイト)
車での行き方
高山ICから車で10分
駐車場の有無
なし
営業時間
7:00〜12:00
※1〜3月は8:00〜(宮川朝市)
※11〜3月は8:00〜(陣屋前朝市)
休業日
無休
備考
2つの市は歩いて10分ほど

12:00 街並 古い町並

江戸時代の面影が残る高山の王道スポット

江戸時代に幕府の直轄地として栄えた高山。上町、下町にある3つの筋は古い町並と呼ばれ、高山の王道観光スポットです。郷土料理が味わえる食事処や、居心地抜群の町家カフェ、酒蔵、土産店などが並びます。明かり取りの窓、出格子、造り酒屋の目印である杉玉など、和の情緒たっぷりのあしらいも要チェック。そこかしこで購入できる名物のみたらしだんごは1本70円。

見どころ

かつて城下町だった上三之町が中心。地酒や朴葉みそなど、飛騨高山ならではの名産品を扱う店がずらり。江戸末期から明治期に建てられた家屋が軒を連ねます。

住所
岐阜県高山市上一之町ほかYahoo!地図で見る
電車での行き方
JR高山駅から徒歩12分Yahoo!路線情報で見る
電話番号
0577-32-3333(高山市観光課)
URL
http://kankou.city.takayama.lg.jp/(外部サイト)
車での行き方
高山ICから車で10分
駐車場の有無
なし
営業時間
店舗により異なる
休業日
店舗により異なる

11:30 レストラン レストラン LE MIDI

熟成飛騨牛のランチを堪能

フランスの3ツ星レストラン出身のシェフが腕を振るうLE MIDI。2週間かけて熟成させた飛騨牛や、地元で採れた有機野菜など、厳選食材を調理。おすすめは、飛騨牛を贅沢に使用した、飛騨牛こだわりハンバーグ2160円〜。ナイフを入れれば肉汁があふれ、口に運べば肉の甘みと旨味が口中に広がります。飛騨牛A4特級ロムステーキ5400円も感動必至。11月中旬にはジビエ猟が解禁し、ジビエ料理も登場します。

見どころ

飛騨牛ステーキとハンバーグの専門店。高級飛騨牛を余すところなく味わえる幅広いメニュー展開で、地元でも人気。訪れるなら事前予約がおすすめ。

住所
岐阜県高山市本町2-85Yahoo!地図で見る
電車での行き方
JR高山駅から徒歩10分Yahoo!路線情報で見る
電話番号
0577-36-6386
URL
http://www.le-midi.jp/(外部サイト)
車での行き方
高山ICから車で10分
駐車場の有無
あり(5台)
営業時間
11:30〜15:00(14:30LO)、18:00〜21:30(21:00LO)
※土・日曜、祝日は11:30〜15:30(15:00LO)、17:30〜21:30(21:00LO)
休業日
木曜

14:00 紅葉スポット 白川郷 国指定重要文化財 和田家

紅葉に彩られた世界遺産を訪ねる

四季折々の風景が魅力の白川郷。なかでも秋は、紅く色付いた山々と焦げ茶の合掌家屋のコントラストが際立ち、美しさが際立ちます。紅葉の時期は、ちょうど稲刈りを終えた頃。黄金色の干稲、満目の紅葉を愛でながらの散策はいかが。国指定重要文化財の和田家は、荻町最大で最古の合掌家屋。現在も住居として活用中ですが、1階と2階部分が一般公開され、昔、実際に使われていた生活用具などが展示されています。

見どころ

秋深まる世界遺産の白川郷。のどかな田園風景の中に、113棟の合掌家屋が並びます。和田家では、ガイドが家の歴史や合掌造りの構造などを説明してくれます。

住所
岐阜県白川村荻町997Yahoo!地図で見る
電車での行き方
JR高山駅から濃飛バス(予約制)で50分、白川郷下車、徒歩5分Yahoo!路線情報で見る
見ごろ
10月下旬〜11月中旬
電話番号
05769-6-1058
URL
http://www.shirakawa-go.gr.jp/(外部サイト)
車での行き方
白川郷ICから車で5分
駐車場の有無
なし
営業時間
9:00〜17:00
休業日
不定休
料金
入場料大人300円、小人150円

18:00 日帰り温泉 白川郷の湯

白川郷の隠れ名湯で心身をほぐす

世界遺産白川郷の北の外れにひっそりとある、白川郷の湯。小さな湯場ながら、内湯、露天風呂、ドライサウナ、ミストサウナを完備しています。自慢は、白山連峰や庄川が望める露天風呂。山々の景色を眺めながら浴槽に身を沈めると、旅の疲れが癒されるのを実感できるはず。館内には食事処もあり、山菜や岩魚など土地の美味を盛り込んだ岩魚塩焼定食1580円、飛騨牛ステーキ定食2580円などが味わえます。

見どころ

白川郷で唯一の天然温泉。昔ながらの建物が趣深く、郷愁を誘います。おすすめは露天風呂。白山連峰や庄川を見とれながらの入浴は、時が経つのを忘れそうです。

住所
岐阜県白川村荻町337Yahoo!地図で見る
電車での行き方
JR高山駅から濃飛バス(予約制)で50分、荻町下車、徒歩2分。もしくは白川郷下車、徒歩1分Yahoo!路線情報で見る
電話番号
05769-6-0026
URL
http://www.shirakawagou-onsen.jp/(外部サイト)
車での行き方
白川郷ICから車で5分
駐車場の有無
あり(25台)
営業時間
7:00〜21:30(最終受付21:00)
休業日
無休
料金
入館料大人700円、小人(6〜12歳)300円