10:00 紅葉スポット 東福寺

通天橋から眺める”紅葉の海”が圧巻

年間参拝客の約半数が、11月に訪れるという東福寺。仏殿から常楽庵に至る渓谷に架けられた通天橋が、人気の絶景スポット。通天、イロハなど5種類のモミジが一斉に色づいた“紅葉の海”を、眼下に眺めることができます。境内には、国宝の三門や、苔と敷石が市松模様をつくる方丈庭園、現存最古の方丈建築龍吟庵なども。10月下旬〜12月上旬は駐車場は閉鎖されるため注意。

見どころ

京都屈指の紅葉寺として知られる名刹。”紅葉の海”と称される紅葉の谷は、下から見ても見事な景色が楽しめます。葉が3つに分かれて黄金色に色づく通天モミジも有名です。

住所
京都府京都市東山区本町15-778Yahoo!地図で見る
電車での行き方
JR・京阪電鉄東福寺駅から徒歩10分Yahoo!路線情報で見る
見ごろ
11月下旬〜12月上旬
電話番号
075-561-0087
URL
http://www.tofukuji.jp/(外部サイト)
車での行き方
阪神高速鴨川東出口から車ですぐ
駐車場の有無
あり(30台)※紅葉の期間(10月下旬〜12月上旬)は 駐車場は閉鎖
営業時間
8:30〜16:30(最終受付16:00)
休業日
無休
料金
参拝自由(通天橋・開山堂は大人400円、小・中学生300円。東福寺本坊庭園は大人400円、小・中学生300円)

11:30 紅葉スポット 清水寺

燃えるような紅葉に清水の舞台が浮かぶ

燃えるような紅葉の中に清水の舞台が浮かぶ景色は、圧巻。奥の院から本堂を振り返って、鑑賞しましょう。荘厳な国宝の本堂と、色鮮やかに染まった紅葉が、美しいコントラストを描き出します。再建された室町時代の特徴を残す朱塗りの仁王門や豪華絢爛な建築美を誇る三重塔など、歴史的建物と深紅の紅葉が一体となり、錦繍の京都ならではの景色が楽しめます。

見どころ

およそ13mの断崖にせり出した清水の舞台の下は、錦雲渓と呼ばれる渓谷。谷を埋め尽くす真っ赤な紅葉と、荘厳な国宝・本堂との調和が見事です。

住所
京都府京都市東山区清水1-294Yahoo!地図で見る
電車での行き方
JR京都駅から市営バスで14分、五条坂下車、徒歩11分Yahoo!路線情報で見る
見ごろ
11月下旬〜12月上旬
電話番号
075-551-1234
URL
http://www.kiyomizudera.or.jp/(外部サイト)
車での行き方
阪神高速鴨川東出口から車で15分
駐車場の有無
なし
営業時間
6:00〜18:00(11月12日〜12月4日は6:00〜17:30、18:00〜21:00)
休業日
無休
料金
参拝料大人400円、小・中学生200円
備考
夜の特別拝観
11月12日〜12月4日
18:00〜最終受付21:00
http://www.monzenkai.com/yakan.html(外部サイト)

13:00 カフェ ORENO PAN okumura 祇園店+CAFE

名店がつくったベーカリーでランチブレイク

宇治の抹茶を使用した抹茶メロンパン宇治の散歩185円、かた焼きカレーパン258円など、京都らしいアイディアが光るパン、約40種類が並ぶベーカリー。イートインもでき、ランチはたっぷりの具材が乗ったタルティーヌ400円〜や、スープ類がメインです。バターをリッチに使ったブリオッシュ食パンのフレンチトースト500円〜など、充実のメニュー展開。

見どころ

京懐石フレンチの人気店、祇園 おくむらがプロデュースしたベーカリー。具だくさんのオープンサンドや、注文を受けてから仕込むスープは、腹ペコランチにぴったり。

住所
京都府京都市東山区中之町200Yahoo!地図で見る
電車での行き方
京阪電鉄祇園四条駅から徒歩1分Yahoo!路線情報で見る
電話番号
075-525-3303
URL
http://www.kyoto-okumura.com/orenopan.html(外部サイト)
車での行き方
阪神高速鴨川東出口から車で12分
駐車場の有無
なし
営業時間
11:00〜20:00
休業日
火曜

15:30 カフェ 吉祥菓寮 祇園本店

魅惑の和洋折衷スイーツにうっとり

江戸時代の菓子茶房に起源をもつ吉祥菓寮の旗艦店。常時5〜10種類の自家焙煎きな粉や、店内で作ったきな粉を使ったスイーツが揃います。宇治抹茶やオーガニック素材など、材料にもこだわりが。1階の物販スペースでは、きな粉はもちろん、きな粉の風味を閉じ込めたきな粉ミルクジャムや抹茶ミルクジャム各756円のほか、本店限定の自家製きな粉パフェも味わえます。

見どころ

2015年春にオープン。自家焙煎のきな粉を使った和洋菓子や、ジャム・ペーストが人気の和カフェです。自家製きな粉の本わらび餅810円が看板メニュー。

住所
京都府京都市東山区石橋町306Yahoo!地図で見る
電車での行き方
地下鉄東山駅から徒歩5分、京阪電鉄祇園四条駅から徒歩15分Yahoo!路線情報で見る
見ごろ
11月下旬〜12月中旬
電話番号
075-708-5608
URL
http://kisshokaryo.jp/(外部サイト)
車での行き方
名神高速道京都東出口から車で20分
駐車場の有無
なし
営業時間
10:00〜19:00
休業日
無休

17:00 街並 祇園

(左・右上)京都市メディア支援センター、(右下)京都いいとこマップ

美しく趣ある京都最大の花街、祗園

鎌倉時代から、八坂神社の門前町として栄えた祇園。 江戸時代以降は花街として栄えました。四条通りの喧騒とは一線を画した落ち着きと風格は、この街ならでは。風情ある石畳の通りの両脇に、昔ながらの格子戸のお茶屋や料亭が連なります。祗園祭で知られる八坂神社や円山公園、舞妓さんも参拝する辰己大明神、白川にかかる巽橋、国の登録有形文化財である南座などを散策しましょう。

見どころ

各界の一流人が集い、遊興文化を育んできた歴史ある花街で、京都の王道観光地。祇園花見小路通と、白川沿いの白川通りが2大メインストリートです。

住所
京都府京都市東山区祇園町Yahoo!地図で見る
電車での行き方
JR京都駅から市営バスで15分、四条京阪前もしくは祗園下車、徒歩すぐYahoo!路線情報で見る
URL
https://www.kyokanko.or.jp/(外部サイト)
車での行き方
京都東ICから車で20分
駐車場の有無
あり(131台)
営業時間
散策自由
休業日
散策自由
備考
ホームページに休業日が掲載してあります

18:00 寺社 高台寺

臥龍池に映るライトアップされた紅葉が見もの

豊臣秀吉の正室・ねね(北政所)が、秀吉の菩提寺として創建した高台寺。名人・小堀遠州が作庭した庭園、千利休が考案した茶室(傘亭、時雨亭)など、桃山文化を今に伝える豪華絢爛な見所が点在しています。昼とは違った趣が楽しめるのが、夜のライトアップ。月明かりの下、池の湖面に赤、黄に照り輝く紅葉が映りこみ、方丈前の白砂も幻想的に浮かび上がります。

見どころ

池泉回遊式庭園を中心に、約1000本の紅葉が境内を彩ります。趣向を凝らした夜のライトアップが評判で、まるで池の中で紅葉が色づいたかのような光景は必見です。

住所
京都府京都市東山区高台寺下河原町526Yahoo!地図で見る
電車での行き方
京阪電鉄祇園四条駅・阪急電鉄河原町駅から徒歩20分Yahoo!路線情報で見る
見ごろ
11月下旬〜12月中旬
電話番号
075-561-9966
URL
http://www.kodaiji.com/(外部サイト)
車での行き方
京都南IC・京都東ICから車で20分
駐車場の有無
あり(100台)※駐車場は24時間営業:600円(1時間)※高台寺拝観で1時間無料券発行
営業時間
9:00〜17:00
休業日
無休
料金
参拝料大人・大学生600円、中高生250円、小人無料
備考
夜間特別拝観
臥龍池、臥龍廊
10月21日〜12月11日 秋の夜間特別拝観
日没後〜受付終了21:30