9:00 紅葉スポット 小河内ダム

国内最大規模の総貯水量を誇る東京の水がめ

現在、東京都の水源の約20%を占めている小河内ダム。奥多摩湖はこのダムによって堰き止めて造られた人造湖です。湖の周辺を雲取山、三頭山、御前山などが囲み、紅葉シーズンには湖に山並みが映り込み、印象に残る光景を見せてくれます。ダムの堤体にある展望塔の3階からはダム直下と貯水池を見ることができ、放水の様子は圧巻。展望塔の2階にはパネル展示室があり、ダム建設時の写真が展示されています。

見どころ

周辺に整備された遊歩道を歩いて、奥多摩湖の風景を楽しみましょう。湖面に雲取山や川苔山、御前山などの紅葉が映った、印象的な風景に出会えます。

住所
東京都奥多摩町原5Yahoo!地図で見る
電車での行き方
JR奥多摩駅から西東京バスで20分、奥多摩湖下車、徒歩1分Yahoo!路線情報で見る
見ごろ
10月中旬〜11月中旬
電話番号
0428-83-2152
URL
https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/kouhou/pr/okutama/(外部サイト)
車での行き方
青梅ICから車で1時間
駐車場の有無
あり(60台)
営業時間
見学自由(展望塔は10:00〜16:00)
休業日
見学自由(展望塔は年末年始休)

10:00 紅葉スポット 奥多摩周遊道路

湖と山々を眺める快適なドライブコース

東京都の最西端に位置する奥多摩町と檜原村を結ぶ奥多摩周遊道路は、全長19.7kmの風光明媚な景色を楽しめる道。奥多摩湖と周辺の山々を眺めながら走ることができ、ドライブやツーリングのコースとして人気があります。特に山並みが色づく秋は、エメラルド色の湖面と赤や黄色に染まった木々との対比が見事。道路沿いにある東京都檜原都民の森では、モミジやブナが色づく広大な森の中を散策することができます。

見どころ

標高933mに位置する月夜見第一駐車場は、路線内でもっとも眺めのよい絶景スポット。奥多摩湖と周囲の山々の紅葉が織りなす絶景が見渡せます。

住所
東京都奥多摩町Yahoo!地図で見る
電車での行き方
JR奥多摩駅から西東京バスで20分、奥多摩湖下車、徒歩すぐYahoo!路線情報で見る
見ごろ
10月上旬〜11月中旬
電話番号
0428-83-2152
URL
http://www.okutama.gr.jp(外部サイト)
車での行き方
青梅IC・日の出ICから車で1時間
駐車場の有無
あり(150台)
営業時間
散策自由
休業日
散策自由

11:30 和食 お食事処 ちわき

川のせせらぎを聞きながら郷土料理を味わう

多摩川にそそぐ大丹波川の源流近くにあるお食事処 ちわき。新潟から移築した古民家は天井が高く開放感があり、すぐ横を流れる大丹波川のせせらぎが聞こえます。川魚やキノコ、鹿肉など山の幸を使った料理が好評で、一番人気はかまどご飯(鮎)1620円(1日数食限定)。鮎のほぐし身がたっぷり入った釜めしの上に稚鮎がのっていて、鮎の香りとうまみが堪能できます。野菜とすいとんが入った団子汁が付き、ボリュームも満点。

見どころ

かまどご飯(鮎)は炊きたてを味わった後、最後の一膳にだし汁をかけるのがおすすめ。風味や味わいの違いを楽しみながらさっぱりと食べられます。

住所
東京都奥多摩町大丹波618-1Yahoo!地図で見る
電車での行き方
JR川井駅から西東京バスで10分、小中茶屋下車、徒歩1分Yahoo!路線情報で見る
見ごろ
11月下旬〜12月中旬
電話番号
0428-85-1735
URL
http://www.geocities.jp/chiwaki55/(外部サイト)
車での行き方
日の出ICから車で40分
駐車場の有無
あり(10台)
営業時間
11:00〜17:00(17:00以降は要予約)
休業日
水曜、第2火曜、年末年始(冬季は変動あり)

13:00 日帰り温泉 奥多摩温泉もえぎの湯

露天風呂から多摩川の清流と山並みを望む

多摩川の渓谷を見下ろす位置にある奥多摩温泉もえぎの湯。窓の外に奥多摩の山々を望む内風呂と、多摩川の清流と山並みを一望する露天風呂があり、奥多摩温泉の源泉100%の湯を満喫することができます。上流側にある風呂と下流側にある風呂は、男湯と女湯が月ごとに交替。館内には、42畳の大広間や売店、テーブル席の食事処もあるので、湯上りもゆっくりくつろいで。

見どころ

森の中にいるような感覚で湯に浸かれる、檜造りの露天風呂。木立の間からは渓谷が目の前に見え、山肌を染める紅葉ととろみのある温泉が同時に楽しめます。

住所
東京都奥多摩町氷川119-1Yahoo!地図で見る
電車での行き方
JR奥多摩駅から徒歩10分Yahoo!路線情報で見る
見ごろ
11月下旬〜12月中旬
電話番号
0428-82-7770
URL
http://www.okutamas.co.jp/moegi/(外部サイト)
車での行き方
青梅ICから車で50分
駐車場の有無
あり(40台)
営業時間
9:30〜20:00(GWと7〜9月は〜21:30、12〜3月は〜19:00、最終受付は閉館1時間前)
休業日
月曜(祝日の場合は翌日)
料金
入浴2時間780円

15:00 紅葉スポット 武蔵御嶽神社

紀元前の創建と伝えられる関東屈指の神社

御岳山麓の滝本駅から標高831mの御岳山駅まではケーブルカーで上れ、そこから徒歩25分ほどで山頂に鎮座する武蔵御嶽神社に到着。創建は紀元前で、天平8(736)年に行基が蔵王権現像を安置してから山岳信仰の霊場として栄えました。随身門から約330段の石段を登ると、神明造の本殿と権現造の幣殿、拝殿が建っています。宝物殿には、国宝の赤糸威大鎧(あかいとおどしのおおよろい)や重要文化財の鎧・太刀などが展示されています。

見どころ

高929mの山頂付近からは左に日光連山、右に丹沢山系が望めます。境内にはモミジやカエデなど紅葉する木々が多く、赤やオレンジ色に彩られた鮮やかな光景が広がります。

住所
東京都青梅市御岳山176Yahoo!地図で見る
電車での行き方
御岳登山鉄道・ケーブルカー御岳山駅から徒歩25分Yahoo!路線情報で見る
見ごろ
10月中旬〜11月中旬
電話番号
0428-78-8500
URL
http://musashimitakejinja.jp/(外部サイト)
車での行き方
青梅ICから車で45分
駐車場の有無
なし
営業時間
参拝自由(宝物殿は9:30〜16:00)
休業日
参拝自由(宝物殿は土・日曜、祝日のみ開館)
料金
参拝自由(宝物殿は拝観300円)
備考
社殿は漆塗替工事のため2016年秋まで覆い屋が設置されています